デビッド・ミスキャベッジ
リリジャス・テクノロジー・センター会長
サイエントロジー宗教の教会指導者

人物紹介

デビッド・ミスキャベッジは、サイエントロジー宗教の教会指導者です。 彼は、リリジャス・テクノロジー・センター(RTC)会長としての立場から、L. ロン ハバードによるダイアネティックスとサイエントロジーの技術が規範的に、また純粋な形で利用されることを保証し、「サイエントロジーを効果のあるものに保つ」という究極の責任を担っています。

サイエントロジーは、20世紀に生まれ、21世紀に入ってから前例のない拡張を遂げた宗教です。現在、167の国にわたり、11,000もの教会、ミッション、加盟グループが存在します。ミスキャベッジ氏は、この非常に独自で現代的な宗教運動を導くという役割にふさわしく、「宗教指導者」の既存のイメージを変えるような活動をしています。 続きを読む »

デビッド・ミスキャベッジの紹介をさらに見る

デビッド・ミスキャベッジ:
拡張の時代をリードする

主要都市に新しいタイプの教会が続々とオープンし、サイエントロジーは過去5年間でその規模を2倍にしました。


ダイアネティックスとサイエントロジーのサービス、および世界中で急増する社会改善プログラムの需要に応えるため、21世紀の技術的躍進を駆使し、ミスキャベッジ氏はすべてのサイエントロジー教会を理想の教会に変えるという理想のオーグ「オーガニゼーション(組織)」戦略を開始し、サイエントロジストのためにL. ロン ハバードが設定したゴール、いつの日かすべてのビーイングが精神的自由を獲得するのを助ける、サイエントロジーの技術を具現化した教会を築くことに取り組み始めました。 続きを読む »

最新の理想のサイエントロジー教会がミスキャベッジ氏によりオープン

理想の上級オーガニゼーションがミスキャベッジ氏によりオープン

理想のコンチネンタル・リエゾン・オフィスがミスキャベッジ氏によりオープン

デビッド・ミスキャベッジ:
かつてない拡張を遂げたサイエントロジーの精神的拠点

サイエントロジー宗教の成長ぶりがどこよりもはっきりとわかるのは、フロリダ州クリアウォーターにある、この宗教の精神的拠点「フラッグ」です。 この極めて重要なサイエントロジーの宗教施設は、増大し続けるサービスに対する需要を満たすことを念頭に計画され、1975年にひとつの施設から始まり、今では約50棟、合計18万5千平方メートル以上の面積を誇ります。 … 続きを読む »

歴史的イベント
サイエントロジーのルネサンスを生み出す

サイエントロジーのこれまでの歴史の中で、ハバード氏の全ての作品を可能な限り多くの言語で利用できるようにする、という試みは何度も行われましたが、なかなか完全な成功には至りませんでした。 限界があろうと… 続きを読む »

デビッド・ミスキャベッジ
サイエントロジーを
世界にもたらす

2007年にダイアネティックスとサイエントロジーの基本文献、「ベーシック」の書籍と講演が発表されて以来、かつてない数のサイエントロジストが教会に殺到するようになりました。 教会員が書籍と講演の勉強を進めていくにつれ、教材への需要が急速に増し、サイエントロジーについて発見するためにやって来る新しい人々の数も同様に増えました。 … 続きを読む »