デビッド・ミスキャベッジ
歴史的イベント

技術の黄金時代 第二弾:完全なる自由へのサイエントロジー・ブリッジ

これは私たちの歴史において最も記念すべき週でした。 史上最大の人数のサイエントロジストが集まったのです。 3つの壮大なイベント:リリジャス・テクノロジー・センター会長デビッド・ミスキャベッジ氏からの7時間にわたる画期的なブリーフィングです。

サイエントロジーの荘厳さ:私たちの21世紀型大聖堂

10,273人のサイエントロジスト。 ひとつの完璧に装飾されたリボン ひとつの祝典用ステージ。 ブリッジの頂点における最高の功績へようこそ。 「サイエントロジストのみなさん。この惑星で最高のものが待っています… 今やフラッグ・ビルディングの扉が開きました。ですから、私が皆さんを正式に新世界の入り口へとご招待します。」 – デビッド・ミスキャベッジ氏、リリジャス・テクノロジー・センター会長

文化の中心地の新しい教会

2010年3月、サイエントロジーの創設者であるL. ロン ハバードの誕生日を祝う国際イベントにおいて、サイエントロジー宗教の教会指導者デビッド・ミスキャベッジ氏は、最新の理想のサイエントロジー教会を相次いで披露しました。

サイエントロジーの文献の25年にわたる修復・復元事業が2009年に完成

デビッド・ミスキャベッジ氏は、ロサンゼルスのシュライン公会堂に集まった7000人のサイエントロジストの前に立ちました。集まった人々は、過去10年間のサイエントロジーのかつてない拡張を祝い、次の10年の急激な成長に向けてスタートを切りました。

ベーシックの書籍と講演

デビッド・ミスキャベッジ氏は、大々的に告知されたイベントのために世界中から集まったサイエントロジストの前に立ちました。ミスキャベッジ氏は、これから述べようとしていることは「ダイアネティックスとサイエントロジーの復活」にほかならず、「サイエントロジーの世界を永遠に変える」出来事であると宣言しました。それから数時間にわたり、氏はクリアウォーターのルース・エッカード・ホールに集まった何千もの聴衆に対し、その物語の全貌を詳しく説明しました。

クリアリング会議

2006年3月のL. ロン ハバード・バースデー・イベントのハイライトとなったのは、リリジャス・テクノロジー・センター(RTC)会長デビッド・ミスキャベッジ氏から発表された、L. ロン ハバードの「クリアリング会議」フィルムの完全な復元でした。