サイエントロジーでは、オーディティングとトレーニングのふたつの進路がありますが、このふたつの違いは何ですか?

サイエントロジーでは、オーディティングとトレーニングのふたつの進路がありますが、このふたつの違いは何ですか?

このふたつの進路の違いを一番よく説明しているものは、クラス、グレード、意識のチャートです。(「グレード・チャート」としても知られています。)

このチャートの右側には、人がオーディティングに参加しながら通り抜けていく、さまざまな段階、「グレード」があります。ここに載っている各グレードには、各段階で回復される、精神的な意識と能力のレベルの上昇を表す「得られる能力」の欄があります。すべて、段階的に達成されます。この方法で、一見「あまりにも上にあって高過ぎる」ように見える存在の状態にも、比較的容易に到達できます。

このチャートの左側は、各レベルを他の人々に与えるのに必要な知識と能力を得るためのトレーニングの段階的ステップを表しています。記載されている各トレーニング・サービスには、そのレベルで学ぶ主題についての説明が含まれます。トレーニングでは、他の人々を助けるという視点を持ちながら、人生のさまざまな側面(8つのダイナミックス)について学びます。

この2つの異なった進路は、互いに平行しています。一番良いのは、両方の進路をたどることです。

このチャートは、最初にサイエントロジーに入った時点から、その人の指標となり、オーディティング・サービスとトレーニング・サービスを進めていく基本的な順序を教えてくれます。