フリーウィンズとは何ですか?

フリーウィンズとは何ですか?

フラッグシップ・サービス・オーガニゼーション(カリブ海)
発動機船フリーウィンズ(Freewinds)はカリブ海域を拠点とする全長135メートルの船です。その母港はキュラソー島です。この船は、フラッグシップ・サービス・オーガニゼーション(FSSO)の拠点で、サイエントロジー宗教における最上級の精神カウンセリング・サービスを提供する宗教的静養所です。

フリーウィンズは、高い精神レベルのオーディティングを行うのにふさわしく、安全で美しく、邪魔の入らない環境を提供します。フラッグシップ・サービス・オーガニゼーションは、最高レベルのトレーニングとブリッジの底辺から新OT VIIまでのオーディティングを行う一方、最も上級のOTレベルである新OT VIIIの提供を完全に委ねられています。

サイエントロジストにとって、新OT VIIIのためにフリーウィンズに乗船することは、精神に深く分け入る旅の頂点となります。何年ものトレーニングやオーディティングによって、この究極の頂点に到達します。それは人生における最も重要な精神的達成であり、自己の不滅性に対する完全な認識をもたらします。

フリーウィンズはとても特別な場所です。サイエントロジストが滞在し、宗教的な実践に専心することができると確信でき、ともに宗教的な専心と人生全般における展望を分かち合う仲間といられる、この惑星上で唯一の場所です。

フリーウィンズの船内で行われるその他の宗教的プログラムには、世界中から訪れるサイエントロジー教会のスタッフや教会員の宗教会議やセミナーに加え、特定の国や活動地域向けに作られた宗教サービス・プログラムのために設けられたサイエントロジストたちの集会も含まれます。