セントヒルと上級オーガニゼーションとは何ですか?

セントヒルと上級オーガニゼーションとは何ですか?

上級オーガニゼーション・セントヒル(英国)
セントヒル教会は、クラスV教会のひとつ上のレベルです。

もとのセントヒル教会はイギリス、サセックス州イーストグリンステッドにあり、1959年から1966年までハバードの住居でした。セントヒルで、ハバードは心と精神に関するきわめて重要な事柄を発見し、世界中からやってきたサイエントロジーの上級レベルの生徒が出席する講演で、こういった発見を定期的に発表していました。今日では、セントヒル特別集約コースとして知られている、サイエントロジーの教典は、サイエントロジーの中で最も包括的なオーディター・トレーニング・コースです。それには約450の録音された講演とその他の書かれた教材が含まれます。これらの教会は上級レベルのオーディティングも提供します。 

イーストグリンステッドのセントヒル教会に加えて、コペンハーゲン、ロサンゼルス、シドニーにもセントヒル教会があります。

サイエントロジー上級オーガニゼーションはきわめて上級レベルのオーディティングとトレーニングを提供します。クラスVIIIを修了するまでのトレーニングと新しいOT Vを終了するまでのオーディティングです。上級オーガニゼーションもイーストグリンステッド、コペンハーゲン、ロサンゼルス、シドニーにあります。イーストグリンステッド、コペンハーゲン、シドニーでは、セントヒル・オーガニゼーションと上級オーガニゼーションは、ひとつの教会の施設に統合されています。

上級オーガニゼーションにおいて、人は失われていた能力を回復し、自分自身の精神性、対人関係、物質宇宙、第8のダイナミックの本質について新しい洞察を得ます。したがって、精神的発見の雰囲気がこれらの教会に浸透していても驚くことではありません。上級オーガニゼーションを訪れる人は、ブリッジのこの地点に到達するために、熱心に勉強を続けてきました。OTレベルを昇っていくことは意義深いステップです。ここで、自分の精神性についての真の確実性を完全に取り戻し、今日だけでなく、遥か未来へと続く人生というゲームをプレーし、そしてそのゲームで勝つ能力に自信を持つようになります。