「ダイアネティックス」とは何ですか?

「ダイアネティックス」とは何ですか?

L. ロン ハバードは、悪夢、不合理な恐れ、動揺、不安、心因性の病気の唯一の原因が反応心であることを発見しました。彼はその著書『ダイアネティックス:心の健康のための現代科学』で、反応心について詳しく説明しました。そしてそれを克服し、「クリアー」と呼ばれる状態に至るための、単純かつ実践的で簡単に学ぶことのできる技術を記しています。「ダイアネティックス」とはまさにその技術です。

「ダイアネティックス」という言葉は、「~を通して」という意味の「dia」と、「心または魂」という意味の「nous」に由来しています。「ダイアネティックス」は、さらに「魂が身体に対して行っていること」と定義されます。心因性の疾患、すなわち心が身体に及ぼす悪影響は、英語では「Psychosomatic」と呼ばれます。「Psycho」は「精神または魂」を意味し、「somatic」は「肉体」を意味します。したがって、心因性の病気は、魂によって引き起こされる身体的な病気という意味です。