教会は、サイエントロジストとサイエントロジストではない家族との関係をどのように見ていますか?

教会は、サイエントロジストとサイエントロジストではない家族との関係をどのように見ていますか?

サイエントロジーは、比較的新しい宗教なので、大抵のサイエントロジストの親戚は、サイエントロジストではありません。教会は、教会員の家族がサイエントロジストであるなしにかかわらず、その人に家族と良い関係を持つように奨励し、その手助けをしています。実際、サイエントロジストとその家族との関係は、その人がサイエントロジーを実践するようになってから改善することがよくあります。これは、その人がコミュニケーションを向上させる手段や、より以前に存在していた問題を解決する手段を習得したからです。

教会は、問題が生じた場合には、家族の不和を仲裁することさえもします。例えば、サイエントロジーのチャプレンは、家族が協力して不和の本当の原因を見付ける手助けをします。教会は、サイエントロジストの友人や家族が、サイエントロジー教会に来て、他のサイエントロジストに会ったり、サイエントロジーについて質問したりすることを常に歓迎しています。家族の他の人がサイエントロジストになろうとなるまいと、サイエントロジストは家族の問題や不和を解決してきた実績に強い自信を持っています。