ARCの三角形の使用

ARCの三角形の使用

ARCの三角形は、正三角形ではありません。コミュニケーションは、親愛の情と現実性よりも重要です。この三角形はコミュニケーションで始まり、そこから親愛の情と現実性が生まれると言ってもよいでしょう。

サイエントロジーでは、コミュニケーションの要素を非常に重要視しています。サイエントロジストは、コミュニケーションがより高度な意識と幸福の状態への架け橋であることを知っているからです。

親愛の情、現実性、コミュニケーションという、これら3つの条件をすべて合わせると、理解が生まれます。

これらは互いに依存していて、どれかひとつが下がると、他のふたつも下がってしまいます。ARCの三角形のひとつの角を上げれば、他のふたつの角も上がります。

ARCの三角形は、人生の状態を改善する上で幅広く活用できます。他人とどう話したらよいか、という疑問に答えてくれます。この三角形を用いて、話し相手が同意できる話題を選べば、親愛の情が高まり、コミュニケーションは向上します。

三角形のいずれかの角を上げれば他のふたつも上がるという原理を使えば、どんな相手との対人関係でも改善できます。これが、他の人々を助ける第一のステップなのです。