サイエントロジー教会公式ウェブサイト:宗教の定義、L. ロン ハバード、精神的存在、宗教的信条

はじめに

サイエントロジーは、魂とそれ自身、他の生命、そして生命全体との関わりを勉強し、取り扱います。

サイエントロジーでは、信条や信念をただ受け入れるように求められることはありません。あなたにとっての真実とは、あなた自身が真実であると観察したことです。サイエントロジーの諸原理を適用し、その結果を見たり体験したりすることによって、人はサイエントロジーには効果があるということを自ら発見するのです。

サイエントロジーの開発と体系化の経緯は、数多くの書籍、1万5千ページを超える技術的な文書、3千を超える録音された講演の中で説明されています。これらの作品は、人間を精神的に自由にし、人間の無知を英知に、疑いを確信に、不幸を幸福に変える有効な手段を発見するために、L. ロン ハバードが生涯をかけて行った研究の集大成です。

とはいえ、サイエントロジーでは、ただ信念に基づいて受け入れなくてはならないものは存在しません。ここで示されている真実は自明のものであり、その原理は簡単に実証することができるものです。また、どのサイエントロジー教会でも、その技術が実際に用いられている現場を見ることができます。人はただその扉を開き、足を踏み入れるだけでいいのです。

このセクションでは、サイエントロジーについての全体的な説明がなされており、サイエントロジーとダイアネティックスの基本原理が余す所なく紹介されています。