サイエントロジーの聖職者

サイエントロジーの聖職者

サイエントロジーの儀式やその他の精神を扱うカウンセリングを提供するトレーニングを受けた人たちは聖職者と呼ばれます。常任のオーディターとしての認定証を得るには、叙任された聖職者になることが必要条件ですが、サイエントロジー教会で公式に叙任されるのに、この認定証を持っている必要はありません。

聖職者トレーニング

叙任されたサイエントロジーの聖職者になるには、サイエントロジー宗教を取り扱うだけでなく、世界中のあらゆる偉大な宗教を理解することを含むトレーニング・プログラムを行わなくてはなりません。トレーニング中の聖職者は、サイエントロジーの式典、その他の聖職者によるサービスを提供するやり方を学びます。それからサイエントロジー教会で公式に叙任されます。

チャプレン

サイエントロジー教会では、チャプレンは公式の役職です。チャプレンは日曜サービスを行い、公式の式典を取り仕切ります。しかし、チャプレンはより個人的なレベルでもサイエントロジストに聖職者としてのサービスを提供します。実際、サイエントロジーの教会員の間では、個人的問題がその人の人生や家族、また精神的な進歩を脅かしている場合、いつでもチャプレンがカウンセリングや指導をしてくれるということはよく知られています。