ボランティア・ミニスター 世界各地での活動

ボランティア・ミニスター
世界各地での活動

サイエントロジー・ボランティア・ミニスターは20万人以上います。これは世界でも最も大きな救援機関のひとつです。この10年間だけで、彼らは1000万人以上を助けてきました。

彼らは大災害と個人的危機の両方に対応する訓練を受けています。彼らはLRHの技術に精通し、19の分野に対する解決策を持っています。それには、結婚カウンセリングから争いの解決、感情的なトラウマの軽減まであります。地震の被災地で、被災者や緊急作業員に対して効果的な支援を直接提供する時も、勉強できない生徒に読み方を教える支援をする時も、ボランティア・ミニスターにとっての唯一の報酬は、誰かを助けたという達成感だけです。

各大陸で18の移動式ボランティア・ミニスター・センター(黄色の大テント)が巡回しています。100以上の国にわたるツアーで、移動距離は何十万キロにも及びます。これには、アマゾン川を船で遡ったり、西アフリカや中央アフリカを隅々まで移動したり、オーストラリア奥地をテントで巡回するツアーなども含まれます。

地域単位では、135の移動式ボランティア・ミニスター・センター(黄色いテント)があります。これは世界各地のサイエントロジー中央教会によって運営され、市や町を巡回して毎年何万人もの人々を援助しています。

Volunteer Ministers