ユース・フォー・ヒューマンライツ TV公共サービス広告

ユース・フォー・ヒューマンライツ
TV公共サービス広告

人権のための青年団の公共サービス広告が、スイス、チューリッヒのメイン・ステーションで放映されています。
世界人権宣言に示されている、奪うことのできない30の権利についての意識を高めるために、サイエントロジー教会の後援により、これらの権利を映像で表現した公共サービス広告(PSA)のシリーズが制作されました。

それぞれの映像は、若者たちに基本的人権に対する理解を得させることを目的としています。

それは、明日の世代が再び過去の過ちを繰り返さずにすむようにするためなのです。

 

Human Rights