サイエントロジーへの誘い

サイエントロジーへの
誘い

サイエントロジーとは何なのか? 町にいる普通の人たちにとって、実用的なサイエントロジーの使い方とはどのようなものなのか? サイエントロジーはどのようにして人々が問題を克服するのを助けられるのか? 人間はどうしてこの惑星にいるのか? 何が目的なのか?

数え切れない数の人々がこうした質問を投げ掛けてきましたが、この希少なフィルム・インタビューで、L. ロン ハバードはそれらに答えています。人類を助けるための彼の探求が何によって推し進められたか。長い間求められてきた、心や生命の謎に対するさまざまな答えを与える、数々の発見が苦労して得られたこと。そして、新たな存在の状態と幸福への道筋をハバード氏がどのように築き上げたか。ここに、世界に対する彼自身による説明があります。

原子力の時代に世界的に広がる新しい宗教、地球を変え、最終的に科学と宗教が融合したところ…「サイエントロジー」としか呼ぶことのできない宗教を創設した、この人物に会ってください。

Read More 

buy
$20 USD
数量
言語
Free Shipping Currently eligible for free shipping.
In Stock
Ships within 24 hours
Format:
DVD
discs:
1

More About サイエントロジーへの
誘い

「私は隠遁生活を送ったことなどありません。 本当の意味で生きたことのない賢人や、他の人たちと分かち合おうとしない学者を、私は軽蔑しています。

私よりも賢い人は大勢いましたが、私のように広く旅した人はほとんどいません。

私は人生を、その頂点から見下ろしたことも、どん底から見上げたこともあります。両方の視点から、人生がどのように見えるのかを私は知っています。そして、知恵というものがあること、希望があることも知っています。」 — L. ロン ハバード

これは、1966年5月にローデシア(現ジンバブエ)のソールズベリーでローデシア・テレビが撮影したL. ロン ハバードへの独占インタビューです。

ハバードは、その年の初めに精神的な意識の最高レベルに向けたサイエントロジーの調査を続けるため、イギリス南部にある自宅を離れ、ローデシアへと旅立ちました。

当時、サイエントロジーは現在と同様、驚異的な速度で拡張しており、国際的なニュースの見出しを日常的に飾っていました。

L. ロン ハバードは、心、精神、生命に関するさまざまな発見に至った経緯と、最も一般的に尋ねられた質問、すなわち「サイエントロジーとは何か。なぜそれは宗教なのか。それが人々にどのように役立つのか」に答えるために、このインタビューに応じました。

これは、1966年に行われた、世界で最も急速に成長している宗教、サイエントロジーの創設者に対する、深い洞察に満ちた率直なインタビューです。