ダイアネティックス 55!

ダイアネティックス 55!
The Complete Manual of Human Communication

それまでのすべての大発見の中でも、あらゆるタイプのオーディティングの成功に不可欠なものとして、とりわけ際立つひとつの要素がありました。L. ロン ハバードはこう述べています。「今日、ダイアネティックスとサイエントロジーにおいてコミュニケーションは(全軌跡において常にそうであったように)全くもって重要です。もしあなたがプリ・クリアーにコミュニケートさせることができたら、その人を良くすることができると言えるでしょう。」そしてこの本は、完璧なコミュニケーションのための正確な、しかし以前には知られていなかった、構造と公式を詳述しています。コミュニケーション・サイクルの魔力こそがオーディティングの第一の基本原理であり、オーディティングに効果がある主要な理由です。それらの大躍進により、適用に関する新たな展望が開けました。それらは非常に重要な発見であったため、ハバード氏は『ダイアネティックス55!』をダイアネティックスの「第2の本」と呼びました。ダイアネティックスの「第2の本」。 続きを読む

購入する
¥4,300
数量
言語
送料無料 現在、送料無料。
在庫あり
24時間以内に発送されます
形式:
ハードカバー
ページ:
352

他のフォーマット:

オーディオブック CD ¥3,700

詳しい情報 ダイアネティックス 55!

知識とは何でしょう?真実とは何でしょう?秘密とは何でしょう?その答えを知れば、あなたはすべてを理解することになるでしょう。幸運にも、それらはあなたの手の中にあります。「公理」、および「外在化」と「機能しているセイタン」への道筋をまとめ上げた後、L. ロン ハバードはそのすべてをサイエントロジーのオーディター・ハンドブック、『人間の能力の創造』で提供しました。これらの大発見の中でも、ある要素の持つ重要性がとりわけ群を抜いていました。それが「コミュニケーション」です。この言葉に含まれているものは、抜け出る道を最後まで導く、まさに「魔法の公式」であり、あらゆるレベルのオーディティングを新しい方向へと導くものです。まさにその観点から、ハバード氏は「ブック・ワン」に戻り、そこで扱われている問題の枠組みの中で、その問題に対する解決のために最新の発見を適用しました。したがって、これはダイアネティックスの「第2の本」であると同時に、ダイアネティックスとサイエントロジーの統合という画期的な出来事なのです。この「コミュニケーションの完全マニュアル」では以下を紹介します。

  • 意識していることを意識している個体の完全な説明 ―「ブック・ワン」で初めて明かされたものを、ここで外在化した状態での能力という観点から明かす。
  • すべてのオーディティングと生存性に対する新しいアプローチ ―「能力のなさ」を消し去ることよりも、「能力」を向上させることに対する強調
  • A-R-Cの三角形の完全な説明 ― あらゆる疑問、問題、そして生命そのものを解決する数学的な公式として明かされる。
  • 「秘密」とその答え ― すべての「罠に捕らわれること」のを明かし、次にあらゆる「障害」を乗り越える鍵を提供する。
  • コミュニケーションの公式 ―「万物に対する解決策」として用いることのできる「コミュニケーションのサイクル」の構造と各構成要素。
  • 2方向のコミュニケーション ― すべての「オーディティング」の成否を分け、「人生」において一層重要なもの。
  • さらに…物質宇宙の「永遠性」から、人を軌跡上でつかえさせる「静寂」の狡猾な役割まで、そして「コミュニケーション・ラグ」の構造から、「ワン・ショット・クリアー」をつくるただひとつのプロセスまで。

要するに、これはオーディティングのための要であるだけでなく、事実上、自由そのものに対するとなる本なのです。