フロリダ州クリアウォーター

サイエントロジー教会、精神のための拠点で歴史的建物の落成式を挙行

6月29日の日曜日、フロリダ州クリアウォーター市中心街にある歴史的建物であるコーチマン・ビルの落成式に、4,000人以上のサイエントロジストが参列しました。 この歴史的建物は、サイエントロジー教会の精神のための拠点であるフラッグ・ランドベースの2,000人以上の教会の聖職者用の宗教トレーニングやカウンセリングの施設へと変容しました。

リリジャス・テクノロジー・センター会長、デビッド・ミスキャベッジ氏はこの歴史的な落成式を執り行いました。

この歴史的な機会を鑑み、リリジャス・テクノロジー・センター会長、デビッド・ミスキャベッジ氏が落成式を執り行いました。

1916年に建設されて以来、クリアウォーター市中心街にあるコーチマン・ビルは、歴史的な建物として長く親しまれてきました。 5階建てのジョージ王朝風建築様式の建物は、ピネラス郡行政長官ソロモン・スミス・コーチマン氏によって郡で最初の高層ビルとして建設されました。

改修には細心の注意が払われ、独特なレンガ造りの正面壁、フランドル風の絞め模様や階上のアーチ型浮彫壁など、同ビル本来の特徴が保全されました。

クリアウォーター市の歴史にちなんで、サイエントロジー教会は、コーチマン・ビルのクリーブランド通りとフォートハリソン街沿いに、この市の歴史の常設展示を設置しました。 ここでは、市の初期から現在に至るまでの形跡を示す写真、情報パネル、工芸品などが展示されています。 クリアウォーター市史における数多くの重大な出来事:

  • フロリダ州における1920年代の地価高騰による同市の急成長。
  • 1948年、アメリカのプロ野球チーム、フィラデルフィア・フィリーズは春期キャンプ地をクリアウォーター市に移して以来、毎年キャンプを行ってきました。
  • ロックバンド、ローリング・ストーンズのキース・リチャードとミック・ジャガーがフォートハリソンの近くに滞在中、かの有名なヒット曲「サティスファクション」を作詞・作曲しました。

_________________

コーチマン・ビルの完成は、クリアウォーター市にあるフラッグ・ランドベースで現在進行中の拡張がまた一歩前進したことを意味します。

  • サイエントロジー教会の大聖堂と言えるフラッグ・ビル(約12万平方メートル)の落成。
  • 最高級宿泊施設フォートハリソン・ホテル(約8万平方メートル)、11ヵ月に及ぶ改修工事の完了。
  • フォートハリソン・ホテルに隣接した公共遊歩道公園、フォートハリソン・パーク(約1万平方メートル)のオープン。
  • 13階建てのオークコーブ・ホテル(約5万平方メートル)が当地を訪れるサイエントロジストのための高級宿泊施設として落成。
  • 上級レベル向けの宿泊施設、サンドキャッスル・ホテル(約4万平方メートル)の改修工事の完了。
  • 宿泊施設、オセオラ・ホテル(約1万平方メートル)の改修工事の完了。
  • フラッグ・ビルおよび建設予定のL. ロン ハバード会議センター用の、一区画にわたる3階建ての駐車場(約4万平方メートル)が建設予定。
  • 8棟のビルから成るマンション施設が、サイエントロジー教会の聖職者のために開設。
  • さらにサイエントロジー教会の聖職者のための、15棟のビルから成るマンション施設も改修されました。

_________________

フラッグの施設は、1975年の2つのビルから、現在の56棟へと拡張しました。 それら全ての宿泊施設は、宗教サービスを受けるために世界各地からクリアウォーターを訪れるサイエントロジストが増大する中、その需要に答えるものとして建設されています。