自分の子供をオーディターとしてトレーニングすることは何の役に立ちますか?

自分の子供をオーディターとしてトレーニングすることは何の役に立ちますか?

まず、オーディターのトレーニングを受けると、人間関係や家族問題、倫理や道徳といったあらゆる種類の人間の問題、そしてそのような問題の精神的な原因に取り組むための確信と知識を得ることができます。第二に、社会のさまざまな職業の人々の意識や、自尊心、そして仲間に対する敬意を高めるのを助けるという満足感を与える職業となります。

オーディターは、世界中のすべてのサイエントロジー教会やミッションで必要とされています。ですから、どんな若者もオーディターのトレーニングを受けることで、大きな需要を満たすことになり、この世界をより正気な場所にすることに大いに貢献することになります。