Hamburg Dedicates a New Ideal Church of Scientology for Germany

ハンブルク(ドイツ)

ドイツにおける新しい理想のサイエントロジー教会が、ハンブルグにおいて公式に開かれる

2012年1月21日

2012年1月21日に開かれたハンブルグ・サイエントロジー教会の落成式に、1,500人のサイエントロジスト、招待客、政府関係者らが参加しました。 このグランド・オープニング式は、7階建ての教会が理想のサイエントロジー教会(理想のオーグ)へと移り変わったことを祝うもので、それはハンブルグにおいて増加するサイエントロジー会員と地域のニーズに応えられるようにすることを目的としています。

2012年1月21日、ハンブルグ・サイエントロジー教会は、ハンブルグの歴史的地区の真ん中に建つ、完全に改装された教会のオープンを祝いました。

ハンブルグ・サイエントロジー教会の総代表ピア・マイケル女子は、落成式で次のように述べました。「ハンブルグ市には約300の教会、イスラム教寺院、仏教寺院があります。 過去40年にわたってサイエントロジー教会は、ハンブルグの宗教社会において大きく声を上げてきました。 この新しい教会のオープニングは、ひとつの転換点です。というのも、今日宗教の自由の灯火がすべての人のために明るく燃えていて、そしてそれは永遠に燃え続けるからです。」 

この行事を祝して、リリジャス・テクノロジー・センター議長でありサイエントロジー宗教のリーダーであるデビッド・ミスキャベッジ氏は、次のように述べました。「この理想のオーグは、ドイツのサイエントロジーにとっての新時代を示しています。というのも、この教会は真の意味において、サイエントロジーそのものだからです。 この教会は、サイエントロジーの組織図を反映するようデザインされてあり、創設者の方針が指示するすべての機能が含まれています。 それは、入門サービスからブリッジの一番上までを含むサイエントロジーの全サービスを、創設者の技術に正確に基づいた形で提供するよう、細心の注意を払ってデザインされてあります。 そしてまたこの教会は、サイエントロジーの趣旨を反映し、簡単な紹介を提示することで、あらゆるすべての人が、私たちが誰であり何を行っているのかを自分自身で見つけることができるよう設計されています。 ですから、すべての人を歓迎します。 今日より教会の扉は開いています。そして私たちの助けはあなた方のためにあります。」

協力して一緒に働きすべての人を助けるという公約を象徴するように、教会の落成式にはハンブルグを代表する市民と宗教リーダーらが参加しました。 人権支持者、薬物防止グループのリーダー、ギリシア教会コミュニティーを代表する宗教権利の指導者、ドイツの全国社会主義記念資料センターの助言者らが含まれました。

________________

新しいハンブルグ理想のオーグの重要な特徴はパブリック・インフォメーション・センターで、このセンターは、あらゆる訪問者がたずねる主要な質問、「サイエントロジーとは何ですか?」という質問に答えてくれます。 一階全部を占めるパブリック・インフォメーション・センターでは、マルチメディアのディスプレーが、サイエントロジー宗教の信条と実践、そしてサイエントロジーの創設者、L. ロン ハバードの生涯と彼が残したものについて紹介しています。 このインフォメーション・センターではまた、教会がスポンサーする多くの人道的プログラムに関する完全な概要を紹介しています。それには、国際的な人権のプログラム、薬物教育・防止・更正プログラム、全世界におよぶ読み書き・学習センターのネットワーク、また世界最大規模の独立した災害救援グループを含むサイエントロジー・ボランティア聖職者プログラムなどがあります。 ディスプレーには500の情報フィルムとドキュメンタリー・フィルムが含まれ、ボタンを押すだけで見られるようになっています。 朝から晩まで一般公開されているこのインフォメーション・センターは、訪問者が自分のペースで見て回ることができ、何度でも訪れることができるようになっています。 隣接するカフェとインフォメーション・センターには一度に数百人が入ることができ、毎週オープン・ハウスが予定されています。

この教会はまた、地域の人々のミーティングの場としても使われる予定です。 サイエントロジー宗教サービスと儀式の場であるチャペルは、人道的活動を調整するための他団体のイベント会場として、ハンブルグ市民と公共の利益のためにも利用されます。 この会場には、特別なフィルム上映やセミナーのために、最新技術を使ったビデオとオーディオが備え付けられてあります。 チャペルにはさらに、昼食会や晩餐会を行うための設備がそろっています。

新しいハンブルグ理想のオーグには、サイエントロジーを初めて知る人々のための入門サービスを提供する多くの設備もそろっています。これらの入門サービスには、定期的に開かれるダイアネティックスとサイエントロジー個人の能力を高めるセミナーや、さまざまな種類の「人生を向上させるコース」が含まれます。 

________________

サイエントロジー教会ハンブルグは、ここ5年間にオープンした多くの理想のオーグのうち最新のものです。

理想のオーグは、サイエントロジー宗教に関する創設者L. ロン ハバードのビジョンを実現します。 それは、サイエントロジストがさらに高いレベルの精神的自由の境地へと上がっていくためのサービスを提供する理想的な施設を提供するのみでなく、コミュニティー全体にとっての落ち着きの場、また宗派を問わず市民のための活動をすすめるミーティングの場としての役目を果たします。

サイエントロジー教会ハンブルグは2012年にオープンした最初の理想のオーグで、ベルリン(ドイツ)、モスクワ(ロシア)、ブリュッセル(ベルギー)、ロンドン(イギリス)、マドリッド(スペイン)、ローマ(イタリア)を含む、ヨーロッパにおいてすでにオープンした他の理想のオーグに続くものです。

近年オープンした新しい教会には以下のものが含まれます。ワシントンDC、ニューヨーク(ニューヨーク州)、ロサンゼルス(カリフォルニア州)、パサデナ(カリフォルニア州)、イングルウッド(カリフォルニア州)、シアトル(ワシントン州)、タンパ(フロリダ州)、ミネアポリス・セント ポール(ミネソタ州)、ケベック(カナダ)、メキシコ・シティー(メキシコ)、メルボルン(オーストラリア)。

2012年には15以上の新しい理想のオーグが開くことが予定されています。 

_________________

サイエントロジー宗教は、L.ロン ハバードによって創設されました。 最初のサイエントロジー教会が1954年にロサンゼルスに創設されて以来、サイエントロジー宗教は現在一万以上の教会、ミッション、関連団体までと拡張し、167ヵ国に何百万という教会員がいます。