スクロールして続きを見る

サイエントロジーという名前は、「『知る』という言葉の持つ最も完全な意味において知ること」を意味するラテン語scioと「~の研究」を意味するギリシャ語のlogosから来ています。 サイエントロジーとは、文字通り「知る方法を知る」という意味です。

サイエントロジー宗教の信条と実践

L. ロン ハバードが開発したサイエントロジーとは、人がその真の精神的本質を、また 自分自身、家族、グループ、人類、すべての生命体、物質宇宙、精神宇宙、そして至高の存在または無限との関係を、完全かつ確実に理解している状態へと至る、正確な道筋を提供する宗教です。

サイエントロジーは、身体や心を扱うのではなく、精神を扱い、また人間とは環境や遺伝子の産物を遥かに超えたものであると信じています。

サイエントロジーは、特定の根本的真理から発展した知識の体系から成っています。そうした真理の中でも特に重要なのは以下のようなものです。

人間は不滅の精神的存在である。

人間の経験は、ひとつの生涯を遥かに超えた範囲に及んでいる。

人間の能力は、たとえ現時点では実現されていないとしても、無限である。

サイエントロジーではさらに、人間は基本的に善良であり、その精神的救済は、その人自身とその同胞に懸かっているとともに、宇宙との調和の達成に懸かっているものと考えます。

サイエントロジーは、何かをただ信じるように求める独断的な宗教ではありません。そうではなく、サイエントロジーの原理を適用し、その結果を観察したり経験することにより、それらの原理が真実であることを自ら発見するのです。

サイエントロジーの究極の目標は、人が真の精神的啓発と自由を得られるようにすることです。

サイエントロジー宗教

この100年の間に科学および技術が進歩を遂げたことで、現代人の大半は祖先よりも物質的に恵まれています。しかし一方で、人々は生活の質の向上が物質面での向上に遅れをとっている、と感じています。

実際のところ、昔の人の方が幸福で充実感があった、と言えるかもしれません。物質的に豊かであるがゆえに不安を募らせる人もいます。一生懸命働いて得た富を取られたりはしないまでも、志半ばで生涯の終わりが訪れ、すべてが終わってしまう、という恐怖に苛(さいな)まれているのです。また、流れ作業に組み込まれた奴隷として一生を送るよりも死んだ方がましだと考える人もいます。一方で、大部分の人はそれほど劇的ではありませんが、静かな絶望を抱いたままひたすら生活しています。

この21世紀においても、ほとんどの人は自分の人生を左右する要素が何であるのかを明確に把握することができないでいます。とはいえ、ごく単純に言って、そうした人々が自分自身や周りの人のことをもっと理解していたら、現状を改善してより幸福な生活を送れるようになるでしょう。

つまり、理解を通じて人間が自分の運命を改善できるようにする…それこそがサイエントロジーの目的なのです。


自然科学と人文科学との
バランスを取る

20世紀に自然科学は飛躍的な進歩を遂げましたが、人文科学はそれに見合う同様の躍進を遂げたわけではありませんでした。物質宇宙に関する人間の知識が、人間自身についての知識をはるかに引き離してしまったのです。このようなアンバランスによって生じた圧力が、社会の不安定をもたらし、私たちの未来を脅かす主な要因となっています。サイエントロジーが1950年代の初頭に登場した時、それは多くの人々にとって、「バランスの回復」を意味したのです。

自然科学はこれまで多くの成功を収めてきたものの、人間が遥か昔から自身に問い続けてきた疑問への答えは出せずにいます。私たちは何なのか? 私たちは何でできているのか? 私たちはどこから来て、どこへ行くのか? 私たちは何をしているのか?

このような疑問は、これまで常に哲学や宗教の領域となってきました。しかし、水素爆弾が出現する時代を迎えた時、古くからの答えでは用をなさなくなってしまいました。

これに対しサイエントロジーは、原子物理学の解明へとつながったものと同じ知識の進歩を駆使して、このような疑問に対する現代的な答えを示しています。さらにサイエントロジーでは、実際に効果を上げる適用方法を編み出すことで、人間が何千年にもわたって苦闘しながら目指してきた、古来からの目標に到達することが可能になったのです。その目標とは、自分自身を知り、それによって他の人たち、そして最終的には人生そのものを知り、理解を深める、ということです。

L. ロン ハバードは
どのような人でしたか?
L. ロン ハバードは、作家、哲学者、人道主義者、そしてサイエントロジー宗教の創設者でした。 彼は1911年3月13日、ネブラスカ州ティルデンに生まれ、1986年1月24日に亡くなりました。 彼の長く冒険に満ちた発見への道のりは幼少期に始まりました… 続きを読む »
サイエントロジー教会の中ではどんな活動が行われているのですか? サイエントロジー教会は、さまざまな活動で活気にあふれています。 サイエントロジー教会は、数多くの宗教サービスと教材を提供します。それらを通して人々はサイエントロジーを学ぶことができます… 続きを読む »
サイエントロジーには神の概念がありますか? サイエントロジーでは、神の概念は第8のダイナミック(無限として存在しようとする衝動)と表現されています。 これはまた、至高の存在とも見なされています。 サイエントロジーの神の概念は第8のダイナミックとして… 続きを読む »
Eメーターとは何ですか? Eメーターは、エレクトロサイコメーターの略語です。これは、宗教上の道具であり、オーディティングで人を精神的に導くのに使われます。 Eメーターは、プリ・クリアーが自分の精神的動揺の領域を突き止め、それに直面するのを助けるために… 続きを読む »
無料の性格テストを受けてみてください

もっと知りたいですか?

サイエントロジー教会へ直接行ってみる以外に「サイエントロジーとは何ですか?」という問いへの最良の答えが見付かるのは 書籍『サイエントロジー:思考の原理』です。これはオーディオブックとDVD/ブルーレイでも入手可能です。

紹介を見る

サイエントロジストに会いましょう

アフリカ
アジア
オーストラリア
ヨーロッパ
南アメリカ
北アメリカ
アフリカ
+ すべてのビデオを見る
アジア
+ すべてのビデオを見る
オーストラリア & オセアニア
+ すべてのビデオを見る
ヨーロッパ
+ すべてのビデオを見る
南アメリカ
+ すべてのビデオを見る
北アメリカ
+ すべてのビデオを見る
スポーツ 芸術 教育 ファミリー 専門職 ヘルスケア ビジネス 経営

サイエントロジー教会の紹介

サイエントロジーについて理解する最良の方法はサイエントロジー教会を訪れることです。 教会のパブリック・インフォメーション・センターがあなたの質問にお答えします。

どなたでも大歓迎です。

訪問の予定を組む »
あなたの最寄の教会 (他を選択)

無料性格テストを受けてみてください

自分をさらに知るための最初のステップは無料の性格テストを受けることです。

性格は生まれつきのものであり、変えることはできず、一生「付き合っていく」しかない…ほとんどの人がそのように信じ込まされています。 それはただの俗説であり、何の根拠もありません。 実際には、あなたは自分の性格を変えることができるのです。しかも、知識を携えながら簡単に人生の挑戦に直面し、克服するというより良く、より幸せな自分へとです。本当のあなたです。

  • あなたが問題を抱えている領域を探し、自分の幸せや自信、安定性などの段階を見付けてください。
  • あなたの性格が人間関係を上手く行かせる能力にいかに影響するかを見付けてください。
  • 自分の能力とそれらを向上させ、人生でより多くのことを達成できる方法を知ってください。